航空 カード ポイント

Gポイントとは、様々なシーンでポイントに交換できる柔軟性に優れたポイントのことを指します。

 

 

 

 

ポイントの交換先は120種類以上用意されており、
ほとんどの電子マネーと1ポイント=1円のレートで交換できます。

 

 

電子マネーにチャージすれば、ポイントを現金として買い物で活用することができますので、
電子マネーを日常的に利用している方は、貯まったポイントをJデポではなくまずはGポイントに交換し、
そこからさらに各電子マネーに交換する方法をおすすめします。

 

 

交換できる電子マネーはnanaco、nimoca、iDバリュー、Suicaポイント、WAONポイント、PiTaPa、楽天Edy、カエトクカード、ちょコムの9種類です。

 

 

 

Gポイントはマイルにも交換ができます。
主な交換レートは、以下のとおりです。

 

 

航空会社名

交換レート

ANA

30G ⇒ 10マイル

JAL

30G ⇒ 10マイル

デルタ航空

300G ⇒ 50マイル

ユナイテッド航空

300G ⇒ 50マイル

 

 

ただし、Gポイントはマイルと交換すると、還元率が下がります。
できれば、マイルへの交換は避けたほうが良さそうです。

 

 

ちなみに、漢方スタイルクラブカードは、、95円に1マイル程度還元率ですので、
効率良くマイルが貯まるカードとなっています。

 

マイラーの方は、漢方スタイルクラブカードを持つようにしましょう。

 

 

 

Gポイントの最大の魅力は、「お買い物」でGポイントが付いてくる点です。
Gポイントサイトに経由して、お買い物ショップ、例えば、楽天やAmazon、
Yahoo!ショッピングサイトでお買い物をすれば、一緒にGポイントもついてきます。

 

 

 

 

例えば、

 

Gポイントサイト経由で楽天サイトに行く(0.5%還元)

 

 

エクストリームカードでお好きなものをお買い物(1.5%還元)

 

 

さらに、楽天会員としてのスーパーポイント(1%)が貯まる

 

 

 

 

こんな感じで、ポイントが還元されるので、常にお得感を味わえるのです。

 

ですので、Gポイントをしっかり活用しましょう。