航空会社 クレジットカード 比較

 

管理人が選んだベストオブ”航空カード”とは

 

 

私が選ぶ「ベストオブ航空カード」はズバリ!こちらです。

 

「ソラチカカード」×「エクストリームカード」の併用 です。

 

 

 

日常の買い物はエクストリームカードで行い、Gポイントと交換。
さらに、それをソラチカカード経由でANAのマイルに移行する。

 

還元率はなんと通常時1.35%になります。

 

 

 

ソラチカカード

サンプルサイト

ANA JCBカード同様、年会費とマイル移行手数料が安いのが魅力です。さらにメトロポイントとマイルの交換が可能となります。

≫詳細ページ

エクストリームカード

サンプルサイト

行く場所を限定せずに、かつショッピングとフライト両方重視なら、エクストリームカードとの組み合せが現在(2014時点)で最強です。

≫詳細ページ

 

 

ソラチカカード

ソラチカカードの魅力は、なんといっても、東京メトロ利用でもポイントが貯まるところ。
ANA JCBカードやANA VISA SUICAカードではメトロポイントには非対応になっています。
東京メトロで利用可、さらにマイル移行を2年に1度すれば、もっとも維持費が安く済むのです。

 

 

 

 

 

 

エクストリームカード

カード利用で貯まるポイントをGポイントへに交換すると、1.5%の高還元率になります。
Gポイントからは主要ポイント(Suica、WAON、nanaco、Yahoo!、T、Amazon)や
電子マネーに等価交換でい、使い道は多彩に広がります。

 

 

 

 

↓  今話題の「キャッシュパスポート」です!海外の買い物でTポイントが貯まります ↓

 

 

管理人からのおすすめページ

 

 

当サイトのおすすめページを紹介します。
年間20回以上、海外出張する管理人が持っている知識をすべてお伝えしています。

 

 

航空マイルカードの種類

航空カードの種類は、ANA、JALだけでも10種類以上あります。
管理人もすべてを把握しきれていませんが、カード10種類のうち、
厳選して使えるカードをご紹介します。

 

 

その他使えるカード

お買い物用のクレジットカード全般の中で、管理人が普段使っているカードをご紹介。
クレジットカードから電子マネーをチャージして使うと、1回のチャージポイントと、
電子マネーの決済ポイントの2つをマルチ取りできるのです。
そのための、高還元率カードをご紹介します。

 

 

カード選びの基礎知識

航空カードを選ぶ際の基礎知識をわかりやすく解説しています。
出張や海外旅行の回数が多い人は、一度自分のカードを見直す意味で
読んでおきたい内容となっています。

 

 

 

 

 

こんにちは、サイト管理人の「航空カードマニア」です。

 

年に海外出張20回以上を超える経験から、厳選する「ベストオブ航空カード」を選びました。
意外と航空カードのお得な使い方が知られていないと感じ、今回ご紹介することとしました。
お買い物で普段使い慣れているクレジットカードとのコラボも紹介していますので、
お役に立てていただけたらと思っています。感想など頂けると励みになります。